第33回におい・かおり環境学会

The 33rd Annual Conference on Odor Environment

会 期

会 場

2020年12月14日(月)~15日(火)

オンライン開催

学術賞講演

12月14日(月)

 萬羽 郁子 氏(東京学芸大学 准教授)

受賞内容である『生活環境における様々な「におい・かおり」に対する生活者の意識や行動の実態、「におい・かおり」が人に及ぼす影響について研究』を中心にご講演をしていただきます。

企画セッション

12月15日(火)

<テーマ>においの官能評価の実情と展望 ~ コロナ禍でどう変わったか?~

『食品オフフレーバーの官能評価とパネル教育』

 佐川 岳人 氏(エスビー食品株式会社)

『 嗅覚測定法における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインの紹介』

 重岡 久美子 氏(におい・かおり環境協会)

『嗅覚を用いた官能評価における新型コロナウイルス感染予防対策』

 清水 優子 氏(株式会社環境管理センター)

『臭気測定における試料採取の注意点~新型コロナウィルス感染症対策を交えて~』

 小垂 将吾 氏(近江オドエアーサービス株式会社)

学会問い合わせ先:公益社団法人におい・かおり環境協会 担当:石井

         TEL:03-6233-9011  E-mail:info@orea.or.jp